INVESTOR RELATIONS

経営理念

/ MIDIUM-TERM MANAGEMENT PLAN /

ジーニーは、「テクノロジーで新しい価値を創造し、クライアントの成功を共に創る」というミッション(理念)のもと、日本発のテクノロジーカンパニーとして、持続的な成長と中長期的な企業価値向上に向け、2020年3月期から2022年3月期にかけて3年間の中期経営計画「Commitment 2022」に取り組んでいます。この中期経営計画は、当社グループの中期的な事業運営の指針となるものであり、ステークホルダーの皆様に計画の実現を宣言し、企業価値の向上につながる施策を推進することで、ミッション(理念)の実現を果たすことを意図しています。

2022年3月期 数値目標・計画

売上高

250億円

売上総利益

60億円

EBITDA

30億円

重点施策

  1. 事業ポートフォリオ・マネジメントの強化
  2. クロスセルの取り組み拡大
  3. 事業責任者への権限委譲による組織体制の効率化

詳細は下記よりご確認ください。

PDFダウンロード(1,777KB)

Back to top