• Home
  • ニュース
  • 当社連結子会社による株式取得(孫会社化)及び インドにおける事業開始に関するお知らせ

NEWS

2018.09.27プレスリリース

当社連結子会社による株式取得(孫会社化)及び インドにおける事業開始に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、当社連結子会社であるGeniee International Pte., Ltd.(以下、GI)にて、Adskom India Private Limited(以下、Adskom India)の株式を取得(孫会社化)することを決議しましたのでお知らせいたします。
これにより、当社グループは、シンガポール・ベトナム・インドネシア・タイに加え、インドにおいても事業を開始することとなります。
なお、本件は適時開示基準には該当せず、任意開示を行うものであります。

  
株式取得の理由
当社グループは、2012年より海外事業展開に注力しており、シンガポールやベトナム、インドネシア、タイに拠点を置き、現地企業様へアドテクノロジーやマーケティングテクノロジーにまつわるサービスを提供してまいりました。
13億人の人口を誇るインドでは、2019年3月までに全ての村落に高速ブロードバンドを提供する一大プロジェクト「バーラトネット」が推進されており、急速にインターネットの普及が進んでおります。こうした中、インドのデジタル広告市場は、2018年時点の約1,233億インドルピー(約1,920億円)から2020年には約1,898億インドルピー(約2,960億円)へ拡大すると予想されております。
当社グループでは、更なるサービス提供エリアの拡大を図る上で、インドを非常に有望な市場と捉え、現地企業と資本業務提携するなど事業進出の準備を行ってまいりました。この度、当社グループの資本業務提携先であるインドネシアのアドテクノロジー企業Adskom Pte., Ltd.が保有するAdskom Indiaの株式をGIが取得(孫会社化)することで、新たにインドでもサービス提供することを決定いたしました。

詳しくは、ページ下部のPDFファイルをご確認ください。

Back to top