• Home
  • ニュース
  • ジーニー、Google Cloud Platform™ サービスパートナー認定を取得

NEWS

2019年08月21日プレスリリース

ジーニー、Google Cloud Platform™ サービスパートナー認定を取得

自社プロダクトと BigQuery™ や Google Cloud Machine Learning 等を活用した総合的マーケティング支援を推進

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)は、Google Cloud パートナープログラムにおいて、Google Cloud Platform(以下 GCP™)のサービスパートナー認定を取得いたしました。

ジーニーの強みであるアドプラットフォームやマーケティングテクノロジーの自社開発プロダクトをはじめ、各ソリューションに、BigQuery や Google Cloud Machine Learning 等の GCP 製品群を組み合わせることで、最先端のテクノロジーを活用したデータドリブンマーケティング環境を提供し、企業のデジタライゼーションを支援します。

また、GCP を活用しアプリディベロッパー向けに Firebase™ の導入支援を行うことで、アプリ内収益を最大化するソリューションを提供いたします。

提供サービス例


■パートナー認定取得の背景・目的
ジーニーはこれまで、アドテクノロジー領域にて創業当初から8年以上 Google 製品の拡販を行っており、互換性を持った周辺ツールの開発も行ってまいりました。また、自社プロダクト開発において BigQuery 等の GCP を利用してきた実績も多数保有しております。

昨今の、クライアント企業様のクラウドプロダクトへのニーズの高まりに応じ、これらのノウハウを元に GCP を活用したソリューション提供をすべく、今回本認定の取得に至りました。

Google Cloud Platform パートナープログラムに関する詳細はこちらをご覧ください。
https://cloud.google.com/partners


■今後の展望
今後、ジーニーのテクノロジーやプロダクトに、GCP の BigQuery や Google Cloud Machine Learning 等のテクノロジーとを組み合わせることで、クライアント企業様にとってこれまで以上に適切なマーケティング支援を展開いたします。

これからもジーニーは、クライアント企業様の事業拡大に貢献すべく、テクノロジーの力を生かして新たな価値提供を行ってまいります。

※ Google、Google Cloud、Google Cloud Platform、GCP、および BigQuery は、Google LLC の商標です。

Back to top