• Home
  • ニュース
  • 『スタートアップワールドカップ2020』大阪予選にジーニー代表 工藤がゲスト登壇

NEWS

2020年02月04日お知らせ

『スタートアップワールドカップ2020』大阪予選にジーニー代表 工藤がゲスト登壇

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭)の代表 工藤が、2020年2月6日(木)ナレッジシアターにて行われる『スタートアップワールドカップ2020』大阪予選に特別ゲストスピーカーとして登壇いたします。

『スタートアップワールドカップ』は、世界約60の国・地域で予選が開催され、優勝投資賞金約1億円をかけて競い合う世界最大級のビジネスプランコンテストです。
第4回目を迎える今年、初めて大阪の地での予選開催となり、先に行われた東京予選と同じく、優勝者には今年5月に開催されるサンフランシスコでの決勝戦出場権が付与されます。

工藤は先輩スタートアップとして応援に参加し、起業から現在に至る経験談を交えながら、他の特別ゲストスピーカーの方々とディスカッションを行う予定です。


■『スタートアップワールドカップ2020』大阪予選概要
日程:2020年2月6日(木)18:00~20:30
場所:大阪ナレッジシアター
公式サイト:https://www.startupworldcup.io/osaka
特別ゲストスピーカー:
・AI CROSS株式会社 代表取締役社長
 原田 典子氏
・早稲田大学ビジネススクール(大学院経営管理研究科) 准教授
 樋原 伸彦氏
・株式会社ジーニー 代表取締役社長
 工藤 智昭

■スタートアップワールドカップについて
世界のスタートアップエコシステム構築を目指し、イノベーション促進と起業家精神育成をサポートする、ペガサス・テック・ベンチャーズ主催のグローバルビジネスコンテストです。今年は世界60以上の国・地域で予選を行う予定で、サンフランシスコで開催される決勝大会には世界トップクラスのスタートアップ、VC、起業家、大手企業が集結し、優勝企業には約1億円の投資賞金が贈られます。
http://www.startupworldcup.io/

Back to top